ホーム

カップ 001


カップ

No.003 CUP.IT set of two mocha cups with saucer

dezign:Wiel Arets / ヴィール・アレッツ
brand:OFFICINA ALESSI(オフィチーナ・アレッシィ)
2005年春夏新作としてイタリアで発表され、大変注目を浴びた「Il caffe Alessi」が日本にも登場しました。 「Il caffe Alessi」とは、アレッシィ社が1983年に11人の建築家とコラボレーションし、実現化した「ティー&コーヒー ピアッツァ」につづき、2003年にはさらに大きなプロジェクト「ティー&コーヒータワーズ」を実施しました。その内容は20人の世界的に著名な建築家が、通常のインダストリアルデザインに課されるコスト、製造方法、素材の制約から全く自由にティー&コーヒーのセットを建築的に創造するプロジェクトです。 そしてその20組の中からまずは4組の建築家(伊東豊雄、ヴィール・アレッツ、デントン・コーカー・マーシャル、マッシミリアーノ&ドリアーナ・フクサス)のモカカップ&ソーサー2客セットが「Il caffe Alessi」として発表されました。その洗練されたデザインは、まさしく小さな建築という佇まいです。

購入 icon


No.002 SUPPLE set of two mocha cups

dezign:Greg LYNN / グレッグ・リン
brand:OFFICINA ALESSI(オフィチーナ・アレッシィ)
「ティー&コーヒー タワーズ」の豪華スターたちによるマスターピースたちをマスプロダクション製品へと実現化するプロジェクトが進行しています。アメリカ人建築家グレッグ・リンが「イル・カフェ・アレッシィ」シリーズのカップに仲間入りをはたしました。 グレッグ・リンは、「ティー&コーヒー タワーズ」で、空軍機の特許技術を使ったチタン成形技術を使用して人々を驚かせました。極めて軽量で薄いチタン板を用いた3種の形状からなるティー&コーヒーのセットは、ランの花びらを想起させる自然からのインスピレーションを受けて創られました。空気のような、無重量感と万華鏡のような陰影の色合いは現在のところ、マスプロダクション製品では到底達成し得ないものです。グレッグ・リンは今回の作品で、果敢な精神をもって、曲線をはっきりと強調することを目的としました。カップを口に持っていき、飲み物を注ぐときにやわらかさを感じさせるようなライ

購入 icon


No.001 PRESTO set of two mocha cups with saucers

dezign:-
brand:OFFICINA ALESSI(オフィチーナ・アレッシィ)
2005年春夏新作としてイタリアで発表され、大変注目を浴びた「Il caffe Alessi」が日本にも登場しました。 「Il caffe Alessi」とは、アレッシィ社が1983年に11人の建築家とコラボレーションし、実現化した「ティー&コーヒー ピアッツァ」につづき、2003年にはさらに大きなプロジェクト「ティー&コーヒータワーズ」を実施しました。その内容は20人の世界的に著名な建築家が、通常のインダストリアルデザインに課されるコスト、製造方法、素材の制約から全く自由にティー&コーヒーのセットを建築的に創造するプロジェクトです。 そしてその20組の中からまずは4組の建築家(伊東豊雄、ヴィール・アレッツ、デントン・コーカー・マーシャル、マッシミリアーノ&ドリアーナ・フクサス)のモカカップ&ソーサー2客セットが「Il caffe Alessi」として発表されました。その洗練されたデザインは、まさしく小さな建築という佇まいです。

購入 icon